2016.4.13 05:02

五木ひろし初タッグ!石原慎太郎氏「俺はもうじき死ぬから…」

五木ひろし初タッグ!石原慎太郎氏「俺はもうじき死ぬから…」

新曲で初タッグを組んだ石原慎太郎氏(左)と会見した五木ひろしは、石原氏のボヤき節にも楽しそうに付き合った=東京・高輪

新曲で初タッグを組んだ石原慎太郎氏(左)と会見した五木ひろしは、石原氏のボヤき節にも楽しそうに付き合った=東京・高輪【拡大】

 歌手、五木ひろし(68)が12日、東京都内で自ら作曲した新曲「思い出の川」の発表会を開き、作詞で初タッグを組んだ作家で元東京都知事の石原慎太郎氏(83)も駆けつけた。

 ♪あの人は 今どこに…。五木が約500人のファンの前で情感豊かに歌い上げると、隣で聴いた石原氏も「うれしい」と感激。「俺はもうじき死ぬから、思い出にすがらなきゃ生きていけない。情けないね」とボヤきつつ、歌詞に込めた思いについて「人生は川の流れのように戻ってこないもの…」としみじみ語った。

 カップリング曲は五木の出身地、福井県を流れる川の名を冠した五木作曲の「九頭竜川」(作詞は下地亜記子氏)で両A面。五木は「たまたま川つながりの歌になったのは何かの縁」と感慨深そう。石原氏からもう1曲、歌詞を託されており、いずれ出す予定という。

  • 新曲を作詞した石原慎太郎さん(左)と握手する五木ひろし=12日、東京都品川区
  • 石原慎太郎さん(右)が作詞した新曲「思い出の川」を披露する五木ひろし=12日、東京都品川区