2016.3.30 21:00

山田涼介主演「暗殺教室」オープニングNo.1 最速100万人突破

山田涼介主演「暗殺教室」オープニングNo.1 最速100万人突破

殺せんせ-の過去は? 「暗殺教室」メーン画像

殺せんせ-の過去は? 「暗殺教室」メーン画像【拡大】

 今月25日から公開された山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演の映画「暗殺教室~卒業編~」(羽住英一郎監督、全国319スクリーン)が、公開5日で観客動員100万人、興行収入12億円(興行通信社調べ)を突破したことが30日、フジテレビから発表された。

 土日の2日間で驚異的な数字を記録し、今年公開の作品中、“最速”でオープニング興行成績の第1位となった。まさにマッハ20で高速移動する“殺せんせ-”を彷彿(ほうふつ)とさせる驚異的なスピードのメガヒットぶりだ。

 「暗殺ー」は、人気漫画の実写映画化第2弾。同局ではアニメと実写で映像化する大型プロジェクトを手がけており、現在も第2期のアニメを放送中(6月まで)。昨年3月に公開された映画第1弾は、興収27億円を超える大ヒットを記録した。

 原作漫画は今月19日発売号の「週刊少年ジャンプ」をもって最終話を迎えており、映画も「卒業」がメーンテーマ。殺せんせ-の過去、3年E組の結末など涙なしでは見ることができない感動のストーリーとなっている。