2016.3.17 05:03

ABC『ごきブラ』終了、小籔千豊が新番組で「えげつないことを」

ABC『ごきブラ』終了、小籔千豊が新番組で「えげつないことを」

新番組「ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~」に出演する小籔千豊

新番組「ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~」に出演する小籔千豊【拡大】

 朝日放送が16日、大阪市内で春の改編会見を行い、サンケイスポーツ既報通り、放送15年目を迎えたABCテレビ「ごきげん!ブランニュ」(月曜後11・17)の終了を発表した。岡田充編成局長は「15年の歳月で出演者もスタッフも大人になり、かつてのような番組作りができなくなった。一つの役割は終わったと判断した。余力のあるうちに終了するということ」と説明した。

 同番組の枠には「なるみ・岡村の過ぎるTV」(現在は日曜後11・15)が移動。さらに「-過ぎるTV」の枠では、4月10日から新番組「ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~」が放送される。

 新番組は吉本新喜劇座長、小籔千豊(42)やお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(38)ら好感度の低い!? メンバーが日常の不満から社会問題まで斬りまくる内容。昨年10年に単発で放送されたものが好評で、レギュラーに“昇格”した。

 小籔は「ネットニュースを毎日荒らすぐらいの、えげつないことを言いたい。好感度タレントにもかみつき、めちゃくちゃしたい」と宣戦布告。山里も「ABCの方々は、いついかなるときでも謝罪ができるように、ちゃんとしたスーツをお買い求めください」とコメントを寄せた。