2016.3.14 05:03

日曜朝の顔に!大島アナ、4・3から「新報道2001」キャスター就任

日曜朝の顔に!大島アナ、4・3から「新報道2001」キャスター就任

「新報道2001」の新たな顔になる大島由香里アナ。左手薬指には結婚指輪が=東京・台場 (撮影・加藤圭祐)

「新報道2001」の新たな顔になる大島由香里アナ。左手薬指には結婚指輪が=東京・台場 (撮影・加藤圭祐)【拡大】

 フジテレビの大島由香里アナウンサー(32)が4月3日から同局系「新報道2001」(日曜前7・30)のキャスターに就任することが13日、正式決定した。

 2月20日にフィギュアスケートの小塚崇彦選手(27)と結婚後、初めて取材に応じた大島アナは、ミセスとしての新しい仕事に「公私で力になる。(夫が)いてくれるだけで安心感があります」と話し、左手薬指に結婚指輪を輝かせた。

 4月1日で終了する「あしたのニュース」(月~木曜後11・30、金曜後11・58)のメーンキャスターから日曜朝の顔に。「新報道-」を出産のため卒業した吉田恵(39)の後任として、須田哲夫アナ(68)と司会でタッグを組む。

 2007年の入社から報道一筋。番組ではゲスト出演する政治家らから重大発言が飛び出すこともあり、「ニュースを伝えるだけでなく、ニュースが生まれることも。責任を持って話をうかがい、人間味も引き出せれば」と気を引き締める。

 新婚生活は夫が拠点とする名古屋と自身が住む東京を行き来する形になるが、オフは夫婦でランニングしたり、スケートリンクに行くことが楽しみだ。「私は大ざっぱな性格であちらは物事を論理的に考える人。違う生き物みたいですが、友達みたいな関係です」と笑顔。

 子宝は「授かれば幸せ」と心待ちにし、「結婚を機にキャスターとしての視点が広がりそうです」と夫の存在を励みに“新天地”での活躍を誓った。

大島 由香里(おおしま・ゆかり)

 1984(昭和59)年1月24日生まれ、32歳。神奈川県出身。成城大経済学部卒。2007年4月、フジテレビ入社。「スーパーニュース」のフィールドキャスター、サブキャスターを経て、12年10月から「ニュースJAPAN」のメーンキャスターを担当。現在は「あしたのニュース」のメーンキャスターを務める。同期は14年9月に結婚した中村光宏アナ(31)、生野陽子アナ(31)夫妻。