2016.3.13 19:00

SMAP香取、騒動後の初生ステージで歌詞間違えていた!?「のど自慢」で告白

SMAP香取、騒動後の初生ステージで歌詞間違えていた!?「のど自慢」で告白

特集:
SMAP分裂危機

 分裂、解散危機騒動を乗り越えた人気グループ、SMAPの香取慎吾(39)が13日放送の「NHKのど自慢」にスペシャルMCとして出演。「俺も昨日の『“明日へ”コンサート』で歌詞間違えたから」と驚きのコメントで出演者の小学生を勇気づけた。

 この日は福島県広野町から放送時間を拡大してのスペシャル版。特別編として地元小学生らが童謡を披露した。

 香取は感想を児童らに聞きながら、男の子に「歌詞、間違えたりしていない?」と質問。少年が「しちゃった」と元気に答えると、「間違えたの、歌詞!?」と驚きつつ、「大丈夫。俺も昨日の『“明日へ”コンサート』で歌詞間違えたから。大丈夫だよ」と、前日12日に行われた東日本大震災復興支援の同局大型音楽番組で失敗してしまったことを告白。少年を勇気づけた。

 香取が間違えたと明かした「-明日へコンサート」は分裂、解散危機を乗り越えたSMAPにとって、1月13日に騒動が表面化してから初の生ステージ。それだけに、会場の観客はもちろん、この日の「のど自慢」でもスペシャルゲストで出演していた女優、綾瀬はるか(30)もまさかの告白に爆笑だった。

 同企画では児童の歌唱前、綾瀬が読まなければいけない文章が書かれた赤い用紙を席に忘れるというハプニングも。香取が取りに行って事なきを得たが、企画終了時に綾瀬は改めて「赤い用紙を忘れてすみませんでした」と香取に謝罪。香取は「いいよ、もう忘れて、忘れて。パッと忘れるの、そういうの」と綾瀬のフォローもして、MCとして大活躍だった。