2016.3.9 04:04

元宝塚・舞羽美海、民放連ドラデビュー!大役に「ドキドキしています」

元宝塚・舞羽美海、民放連ドラデビュー!大役に「ドキドキしています」

得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町 (撮影・大橋純人)

得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町 (撮影・大橋純人)【拡大】

 元宝塚歌劇団雪組娘役トップで女優、舞羽美海(28)が、4月スタートのフジテレビ系ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(木曜後10・0)で民放連ドラ初レギュラーを務めることが8日、分かった。

 2012年12月に宝塚退団後、女優に転身してから約3年でつかんだ大役に「ドキドキしていますが、これまで経験した濃い時間を生かせたら」と瞳を輝かせた。

 同ドラマでは、松下奈緒(31)演じる女子力ゼロで婚活する主人公の小学校教師、早子から尊敬される大胆で奔放なOL、羽村舞役を熱演。「自分の名前と似ていて身近に感じますが、私は早子さんタイプ」とお茶目に分析した。

 結婚願望の強い役どころに「私も結婚願望はあります!!」と共感。同作と出会い、「私も少し前向きに結婚をリアルに視野に入れてみようと思いました。結婚願望のある未婚の女性が少しでも自信を持ってくださればうれしい」と意気込んだ。

  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)
  • 得意料理が「おばんざい」という舞羽美海は、理想の男性について「自分を捨てても家族を守れる人」と告白=東京・大手町(撮影・大橋純人)