2016.3.5 19:38

はやぶさ、アニメのオープニング曲起用「ロック調なのに、歌い方は演歌」

はやぶさ、アニメのオープニング曲起用「ロック調なのに、歌い方は演歌」

はやぶさの左からヤマト、ヒカル、ショウヤ」

はやぶさの左からヤマト、ヒカル、ショウヤ」【拡大】

 3人組歌謡グループ、はやぶさが5日、東京・足立区のアリオ西新井店で新曲「エボレボ!」の発売イベントを行った。

 同曲はももいろクローバーZなどの楽曲を手掛ける歌手、ヒャダイン(35)のプロデュース。テレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズVSR」(日曜前8・30)のオープニング曲に起用されており、メンバーのヤマト(22)は「新曲は軽快なロック調なのに、歌い方は演歌。アニメを通じて、もっと多くの人たちにはやぶさを知ってほしい」とあいさつ。同曲など3曲を約500人に熱唱した。

 はやぶさは8月22、23日、東京・赤坂ブリッツで単独公演を行う。