2016.3.3 15:54

北山たけし、愛馬に負けないぞ「師匠からもらった楽曲を大ヒットさせる」

北山たけし、愛馬に負けないぞ「師匠からもらった楽曲を大ヒットさせる」

新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った北山たけし

新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った北山たけし【拡大】

 演歌歌手、北山たけし(42)が3日、東京・八王子市の高尾山薬王院で新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った。

 楽曲は2年ぶりに師匠の北島三郎(79)が手がけた人生の応援歌。

 神妙な表情で護摩たき祈祷(きとう)を終えた北山は「気が引き締まる思いで、より一層頑張ろうという気持ちになった」と笑顔を見せ、「かっこよくて男らしい、歌っていてスカッとする楽曲です」とアピール。北島からは「新しい一面を感じられる曲。どんどん前に出て流れ雲のように全国を流れて歌ってこい」と激励されたという。

 昨年は北島の愛馬キタサンブラックが10月の菊花賞でGI初制覇し、年末の有馬記念でも3着と大活躍。「事務所の稼ぎ頭がキタサンブラックといわれていて悔しい思いをした半面、馬が『もっと頑張れよ』っていってくれている気がした。GIで今まで見たことのない笑顔を見たので、師匠からもらった楽曲を大ヒットさせて師匠を笑顔にしたい」と意気込んだ。

 北島の三女で女優の水町レイコ(41)が先日、俳優の上地慶(32)と結婚を発表したばかり。水町から報告を受け、「おめでとうという言葉をかけました。僕は弟がいないので義理の弟ができて、いい報告だなと喜んでいます」とニッコリ。北山は2009年に北島の次女の大野智子さんと結婚しているが、「僕とレイコちゃんが結婚していると勘違いされている方が結構いるので、白黒がハッキリしてよかった」と笑わせた。

  • 新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った北山たけし
  • 新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った北山たけし