2016.3.1 05:00

はやぶさ・ショウヤ、歌謡曲は「小説のような世界が広がっている」

はやぶさ・ショウヤ、歌謡曲は「小説のような世界が広がっている」

公開収録に参加した前列左から花見桜幸樹、川上大輔、ヒカル、松原健之、白川裕二郎、松尾雄史、最上川司、後列左から三丘翔太、ヤマト、ショウヤ、酒井一圭、林田達也、後上翔太、友井雄亮、小田井涼平=東京・六本木

公開収録に参加した前列左から花見桜幸樹、川上大輔、ヒカル、松原健之、白川裕二郎、松尾雄史、最上川司、後列左から三丘翔太、ヤマト、ショウヤ、酒井一圭、林田達也、後上翔太、友井雄亮、小田井涼平=東京・六本木【拡大】

 3人組歌謡グループ、はやぶさが29日、東京都内で行われたCS放送・歌謡ポップスチャンネルの音楽番組「演歌男子。が歌う昭和ヒット歌謡ベスト30」(4月29日放送、後10・0)の公開収録に参加。メンバーのショウヤ(22)は歌謡曲の魅力について「短い歌詞の中にいろんな意味があり、小説のような世界が広がっている」。

  • 松原健之、純烈、はやぶさら全8組の演歌・歌謡曲系アーティストが集まって昭和の名曲の数々を披露
  • 松原健之、純烈、はやぶさら全8組の演歌・歌謡曲系アーティストが集まって昭和の名曲の数々を披露
  • 松原健之、純烈、はやぶさら全8組の演歌・歌謡曲系アーティストが集まって昭和の名曲の数々を披露