2016.2.23 16:06

RIKACO「私が知らないってどういうこと!」元夫・渡部再婚報道に驚き

RIKACO「私が知らないってどういうこと!」元夫・渡部再婚報道に驚き

元夫である渡部篤郎の再婚報道についてコメントしたRIKACO

元夫である渡部篤郎の再婚報道についてコメントしたRIKACO【拡大】

 タレント、RIKACO(49)が23日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演。元夫の俳優、渡部篤郎(47)の再婚報道について思いを語った。

 司会を務めるフリーアナウンサー、宮根誠司(52)の「渡部さんの元の嫁はん誰や」という問いに、「私」と自分を指さしたRIKACO。渡部の再婚について、週刊誌が知っているのに「私が知らないってどういうこと!怖いわ~!」と声を大にした。

 渡部の再婚を祝福できるかとの質問には、すかさず「はい!」と答え、「この歳になってこの先1人だったら、介護とか誰がするんだろうと思ったら、ちょっと恐ろしくなって。誰もいなかったら、もしかしたらやらなきゃいけないかもとかあるじゃないですか。それちょっと嫌だな」と吐露。

 「まだ本人から聞いてないんでわからない」と前置きした上で、「もしもこれが本当だったらすごく祝福したいし、誰と再婚してもそれはおめでたいことだと思います」と祝福する姿勢であることを明らかにした。

 RIKACOと渡部は2005年に離婚しているが、「いくら親の理由で離婚したとしても、子どもたちには関係ないですから。私たちは、ちゃんとした父親と母親としてのパートナーで子供を育てていこうという約束の中で離婚しましたから」と、今でも子どもの“親”としての関係は続いていることを明らかにし、「彼が恋愛することに関しては全く無関心というか、幸せになってほしい。ただ、これからも子供のことは一緒にやっていきますよ」と語った。

 結婚式に招待されたらとの問いに「別にいいですけど。何とも言えない大人な関係でスパっと行きます」と、RIKACOが答えると、すかさず宮根が「ぜひ乾杯の音頭はRIKACOさんに」と返し、スタジオの笑いを誘った。