2016.2.16 05:04

橋下徹氏、政界引退後初レギュラー!羽鳥アナと共演「イヤな感じ」

橋下徹氏、政界引退後初レギュラー!羽鳥アナと共演「イヤな感じ」

テレビ朝日系バラエティー「橋下×羽鳥の新番組!」に出演する前大阪市長の橋下徹氏

テレビ朝日系バラエティー「橋下×羽鳥の新番組!」に出演する前大阪市長の橋下徹氏【拡大】

 前大阪市長の橋下徹氏(46)が昨年12月の政界引退後、初のレギュラー番組を持つことが15日、分かった。4月からフリーアナウンサー、羽鳥慎一(44)と初共演するテレビ朝日系バラエティー「橋下×羽鳥の新番組!」(仮題、月曜後11・15)に出演する。

 橋下氏は2008年1月に大阪府知事として政界進出。約8年ぶりのレギュラー番組となる。

 新番組の内容は、3月23日放送の特番「橋下×羽鳥の新番組始めます!」(仮題、後7・0)の中で決定。日本で話題の旬な人物やものを羽鳥が橋下氏に教える企画、論客を招いたトーク、全国の街を練り歩くロケが予定されているという。

 橋下氏は政界引退後、国政政党おおさか維新の会に法律政策顧問として関わっているほか、各地で講演活動も行い、今月14日にはインターネット上で討論会「橋下徹の激辛政治経済ゼミ」をスタートさせた。

 橋下氏と羽鳥は同年代で、ともに早大政経学部出身。橋下氏は「政治家の経験を少しでも生かせれば。羽鳥さんはさわやかすぎて、画面に一緒に並ぶのがイヤな感じ」とコメント。羽鳥は「人に嫌われることを恐れずに生きてきた橋下さんと、人に嫌われることを恐れてきた羽鳥との化学反応をご期待ください」とアピールしている。

(紙面から)

  • テレビ朝日系バラエティー「橋下×羽鳥の新番組!」に出演する羽鳥慎一アナウンサー