2016.2.3 05:00

大阪城近くの住宅で火災 隣接する空き家など計5棟にも延焼

大阪城近くの住宅で火災 隣接する空き家など計5棟にも延焼

 2日午後3時5分ごろ、大阪市中央区上町で住宅が燃えていると110番があった。木造2階建てがほぼ全焼し、1階から男性の遺体が見つかった。東署は、住人で1人暮らしの90歳ぐらいの男性とみて身元確認を進めている。

 現場は大阪城や大阪府庁の南約1キロで、マンションや店舗が立ち並ぶ地域。東署や市消防局によると、隣接するマンションや空き家など計5棟にも延焼した。

(紙面から)