2016.1.17 05:06(2/3ページ)

ファンに衝撃!SMAPドームツアー消滅、事務所が会場キャンセル

ファンに衝撃!SMAPドームツアー消滅、事務所が会場キャンセル

特集:
SMAP分裂危機
SMAPの近年のツアー実績

SMAPの近年のツアー実績【拡大】

 解散騒動で打ちひしがれているファンに、さらにショッキングな事実が発覚! 25周年記念ツアーがまさかの白紙になっていた。

 複数の関係者の話を総合すると、SMAPは当初、8月末から11月にかけて5大ドームツアーを行う予定だった。

 ドーム公演の会場確保は通常1年前から受け付けが始まり、事務所も事前に申し込んでいたが、そんな矢先に分裂危機が勃発。メリー喜多川副社長(89)との確執からグループの育ての親である女性チーフマネジャー、Iさん(58)が2月末に退社することになり、中居、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)がIさんについていくことを昨年11月末までに決断。木村は残留を12月に決めたため、独立組と溝ができたこと、また事務所と独立組の契約がツアー中の9月に切れることから、事務所が12月中にキャンセルした。

 ツアーで数々の金字塔を打ち立ててきたSMAP。2001年の10周年に史上初の5大ドームツアーを敢行し、02年に驚異の115万人動員、05年には単独アーティスト初の東京・国立競技場公演を実現。節目も大事にしており、06年の15周年には2年連続となる国立競技場公演、11年の20周年にはデビューイベント(1991年)を行った埼玉・西武園ゆうえんちでイベントを開催し、感謝を伝えてきた。

【続きを読む】

  • 東京ドームの外観、全景