2016.1.17 05:05

SMAPドームツアー白紙で120億円超の損失、経済効果に影響も

SMAPドームツアー白紙で120億円超の損失、経済効果に影響も

特集:
SMAP分裂危機
SMAPの近年のツアー実績

SMAPの近年のツアー実績【拡大】

 分裂、解散危機騒動の渦中にあるSMAPのデビュー25周年を記念した5大ドームツアーが、白紙になっていたことが16日、分かった。2014年に行われたSMAPの5大ドームツアーは、5都市22公演で約100万人を動員。チケット代は9500円(一般価格)で、これだけでも約95億円の収入となる。グッズ代も加われば、120億円は軽く超えそう。ファンの飲食代、交通費、宿泊費なども考えれば、経済効果は計り知れない。今年は25周年イヤーでさらに大きな数字が見込めただけに、ツアーが白紙となれば、大きな損失になりそうだ。

(紙面から)