2016.1.17 00:08

中居、ラジオで意味深発言「薄っぺらい優しさが逆にストレスになる」

中居、ラジオで意味深発言「薄っぺらい優しさが逆にストレスになる」

 SMAPの中居正広(43)が16日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広のSome girl’SMAP」(土曜後11・0)に出演し、意味深な発言をした。

 中居は冒頭から“優しさ”について触れ、「人前で優しくする事なんてできなくなっちゃった。見せかけの優しさなんていらない。人が見てるところで、よくもまあ、優しさをふりまくことができるなあ」とコメント。

 さらに「そういうのがないからダメなんだろうなあ、俺。なんだろうなあ、優しいってね。優しくされるのも困るよね。薄っぺらい優しさが逆にストレスになるよね」と話した。

 自身の不器用な性格を明かしながらも、“八方美人”にもとられるような行動をする人を遠回しに否定した。これが誰を暗示しているかは定かではないが、意味深な発言だった。

 同番組で中居は、最後に「今年は、踏ん張る年にする。ワサワサせずに、じっと踏ん張る年にする」とし、何があってもどっしり構えて芸能活動に精を出す意気込みをみせた。