2016.1.7 05:04

“渡鬼ファミリー”吉村涼、高校の同級生と結婚!すでに同居も

“渡鬼ファミリー”吉村涼、高校の同級生と結婚!すでに同居も

伴侶を得て、心新たに女優業へまい進する吉村涼=2006年5月撮影

伴侶を得て、心新たに女優業へまい進する吉村涼=2006年5月撮影【拡大】

 TBS系「渡る世間は鬼ばかり」シリーズで泉ピン子(68)演じる五月の長女で、えなりかずき(31)演じる眞の姉、愛役の女優、吉村涼(37)が一般男性(37)と再婚したことが6日、分かった。

 関係者によると、お相手は高校時代の同級生で会社員。昨春から交際が始まり、同12月30日に2人で東京都内の区役所へ婚姻届を提出した。すでに同居している。

 吉村は「彼よりも、お母さんが優しくしてくれてうれしい」と周囲に笑顔で話しているといい、幸せな新婚生活を送っている。結婚式や披露宴などは行わない予定。妊娠はしておらず、今春、向田邦子さん原作の舞台「花嫁」(東京・三越劇場、4月14~23日)の出演を控えている。

 吉村は2007年11月に小学時代の同級生と結婚したが、13年7月に離婚している。新たな伴侶を得て一歩を踏み出す。

吉村涼(よしむら・りょう)

 1978(昭和53)年7月18日生まれ、37歳。東京都出身。86年、日本テレビ系「恋する時間です」で女優デビュー。98年に「花迷宮~昭和の異人館の女たち~」で初舞台、2007年には映画「ほのかの書」で初主演を務め、オールマイティーに活躍。1メートル55。

(紙面から)