2015.12.28 13:02

EXILE、TETSUYAが新年に左肩手術へ

EXILE、TETSUYAが新年に左肩手術へ

特集:
EXILE
新年早々に、左肩関節脱臼の手術を行うことになったEXILEのTETSUYA

新年早々に、左肩関節脱臼の手術を行うことになったEXILEのTETSUYA【拡大】

 人気グループ、EXILEのパフォーマー、TETSUYA(34)が、来年早々に左肩関節脱臼の手術を行うことが28日までに分かった。

 自身の会員制モバイルサイトで報告しており、「僕はダンスを始める前から左肩を脱臼する癖があり、ステージでのパフォーマンスでも度々外れてしまう事がありました」と説明。リーダーのHIRO(46)やメンバーと話し合った結果、手術に踏み切ることに決めたとし、「完治した後の超全力パフォーマンスを楽しみにしていただきたいと思っています」とつづっている。

 所属事務所によると、来年にパフォーマーのUSA(38)のダンスプロジェクト、DANCE EARTH PARTYや、来秋には派生ユニット、THE SECOND from EXILEの全国ツアーを控えており、万全のコンディションで挑むために手術を決意。グループ活動に支障が少ない来年早々に時期を定め、完治するまでは治療とリハビリに専念するという。