2015.12.24 05:03

水谷果穂で人気ホラーゲーム実写化「ハラハラドキドキを楽しんで」

水谷果穂で人気ホラーゲーム実写化「ハラハラドキドキを楽しんで」

自慢の黒髪を振り乱し、初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂

自慢の黒髪を振り乱し、初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂【拡大】

 注目の新進女優、水谷果穂(18)が、来年1月下旬に東京・渋谷のユーロスペースでレイトショー公開されるホラー映画「バレンタインナイトメア」(今野恭成監督)で初主演を飾ることが23日、分かった。

 ネットで人気の同名ホラーゲームの実写化で、高校生の男女が、いじめへの復讐を予告して自殺した同級生の亡霊におびえながら、悲劇の真相を追うホラーサスペンス。

 水谷は高校卒業間近のクラスに現れた転校生役。自身も先月に18歳の誕生日を迎え、来春の卒業を控える高校3年のJKはまさにハマり役だ。

 2013年にテレビ東京系「リアル脱出ゲーム 密室美少女」で女優デビューし、今年はTBS系ドラマ「ナポレオンの村」や10月に公開した「先輩と彼女」で映画に初出演するなど急成長。長い黒髪とかれんな容姿を持つ正統派美少女女優として期待され、今回の大役に抜てきされた。

 新年から最高のスタートを切る水谷は「初めて主演を務めさせていただきました!」と大感激。恐怖におののく姿を体当たりで熱演し「いじめをきっかけに人間の弱さや恐ろしさも目の当たりにする作品。“変わりたい”思いや“愛されたい”という、誰にも共感してもらえる感情を大切に演じました」と熱く語る。

 「ホラー映画としての見ごたえもたっぷり。ハラハラドキドキを楽しんでください!」とアピール。来年のブレーク女優から目が離せない。

バレンタインナイトメア

 2015年2月14日のバレンタインに、いじめに遭っていた女子高生、祐子が校内放送の最中に焼身自殺。それから1年後、バレンタインの卒業旅行に参加する同級生たちは、「1年後にまた会いましょう」と言い残した祐子の言葉におびえていた。山奥にある廃校を利用した宿泊所にやってきた彼らを凍りつかせたのは、先日転校してきた美奈子(水谷)。なぜか旅行に参加し、祐子の事件を探りはじめ…。1年後の2月14日午前0時、血塗られたバレンタインが幕を開けた。

(紙面から)

  • 自慢の黒髪を振り乱し、初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂
  • 自慢の黒髪を振り乱し、初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂
  • 初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂
  • 初主演作のホラー作品で体当たりの熱演を見せた水谷果穂