2015.12.14 05:06(3/3ページ)

舘ひろし、ジャズ聖地で“あぶデカ”ライブ!浅野温子飛び入り出演

舘ひろし、ジャズ聖地で“あぶデカ”ライブ!浅野温子飛び入り出演

ブルーノート東京で歌手デビュー40周年記念ライブを行った舘ひろし

ブルーノート東京で歌手デビュー40周年記念ライブを行った舘ひろし【拡大】

 舘は不良の代名詞といわれたロックバンド、クールスのボーカルとして芸能界入り。そのときのデビュー曲「紫のハイウェイ」を、40年かけてダンディーに変身した自らと重ねるように、ジャズ調のアレンジでしっとりと歌い上げた。

 続けて「歌うと会話をしている気分になる」という石原プロモーション初代社長の恩人、故石原裕次郎さんの代表曲「嵐を呼ぶ男」を熱唱。自身の大ヒット曲「泣かないで」も披露した。

 終演後、「ファンのみなさんが温かくて楽しかった。(自分は)幸せ者です」としみじみ。「次は日本武道館? 体力が持てば」と、再び歌手のステージに立つことに意欲を見せた。

(紙面から)

  • 応援に駆けつけた浅野温子の“毒舌”に、苦笑しきりの舘ひろし=東京・南青山
  • 映画「あぶない刑事リターンズ」の製作発表で勢ぞろいした左から浅野温子、舘ひろし、柴田恭兵、仲村トオル=1996年4月撮影
  • 応援に駆けつけた浅野温子の“毒舌”に、苦笑しきりの舘ひろし=東京・南青山
  • 応援に駆けつけた浅野温子の“毒舌”に、苦笑しきりの舘ひろし=東京・南青山
  • ブルーノート東京ライブの披露楽曲