2015.11.27 05:01

LED普及狙い蛍光灯や白熱電球の原則生産禁止へ

LED普及狙い蛍光灯や白熱電球の原則生産禁止へ

 政府は26日、財界関係者らが参加した「官民対話」で、電力消費量の少ない発光ダイオード(LED)照明の利用を促すため、蛍光灯や白熱電球の生産や輸入の規制を強化し、原則としてできなくする方針を示した。2020年度以降に、全ての照明の供給をLEDにすることを目指す。

 今後、詳細な制度設計づくりに入るが、LEDの価格はまだ高いなど課題もあるため、20年度をめどにしたLED使用の目標値の水準が、普及の鍵を握りそうだ。

(紙面から)