2015.11.26 18:44

海外サーバー利用のアダルト広告、初の一斉摘発 13人を逮捕

海外サーバー利用のアダルト広告、初の一斉摘発 13人を逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 警察庁は26日、全国の18都道府県警が海外サーバーを利用したアダルト広告宣伝サイトの一斉取り締まりを25日に初めて実施したと発表した。10都道府県警がわいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで13人を逮捕した。捜索は66カ所に上った。

 取り締まりには、サイバー犯罪に対処するため昨年11月に産官学で発足した「日本サイバー犯罪対策センター」(JC3)も初めて協力。違法サイトのアドレスを検出するソフトを茨城県警と共同開発した。

 インターネット上の違法情報を削除要請する民間団体「インターネット・ホットラインセンター」が昨年受理した違法通報のうち、海外サーバー利用のサイト関連が半数以上を占めた。警察庁の担当者は「海外サーバーは匿名性が高く、サイバー犯罪の隠れみの」と警戒を強めている。(共同)