2015.11.26 05:02

デビュー30周年の島津亜矢、14年ぶり紅白に

デビュー30周年の島津亜矢、14年ぶり紅白に

特集:
紅白歌合戦

 大みそかに生放送される「第66回NHK紅白歌合戦」の司会者と出場歌手が、26日に発表される。

 総合司会は同局の有働由美子アナウンサー(46)が務め、白組はV6の井ノ原快彦(39)が初、紅組は女優、綾瀬はるか(30)が2年ぶり2度目の司会に決定。朝の情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)でコンビを組む有働アナと井ノ原の息の合った司会に注目が集まる。

 初出場は白組がゲスの極み乙女。、星野源(34)、三山ひろし(35)山内惠介(32)、紅組がレベッカ、乃木坂46、Superfly、大原櫻子(19)、アニメ「ラブライブ!」の女性声優9人組、μ,s(ミューズ)。デビュー30周年の島津亜矢(44)は14年ぶり、小林幸子(61)は企画枠で4年ぶりに復帰する。

(紙面から)