2015.11.21 20:50

兄の葬儀参列で一時釈放中の容疑者が逃走…黒ネクタイ姿で現金1万円所持

兄の葬儀参列で一時釈放中の容疑者が逃走…黒ネクタイ姿で現金1万円所持

 奈良地検は21日、葬儀への参列を理由に覚せい剤取締法違反(使用)容疑での勾留を一時停止し釈放中だった無職飯田秀樹容疑者(50)=奈良県桜井市金屋=が桜井市内を移動中の車内から逃走したと明らかにした。奈良県警は飯田容疑者の顔写真を公開し、行方を捜している。

 地検や県警によると、飯田容疑者は同県大和高田市内で兄の葬儀に参列した後、勾留されていた桜井署に戻る途中の21日午前11時ごろ、信号待ちで止まろうとした車内から走って逃げた。知人女性が運転する車の助手席に座っており、後部座席には付き添いの男性弁護士も乗っていた。

 飯田容疑者は身長約170センチで中肉、黒の短髪。当時は喪服に白のワイシャツ、黒のネクタイ姿だった。現金1万円以上が入った財布を持って逃走したという。(共同)