2015.11.21 05:05(2/2ページ)

上田まりえアナ、日テレ退社→松竹芸能入り!マツコ“お墨付き”も

上田まりえアナ、日テレ退社→松竹芸能入り!マツコ“お墨付き”も

フリーになることが決まった上田まりえアナ。活動の幅を広げそうだ

フリーになることが決まった上田まりえアナ。活動の幅を広げそうだ【拡大】

 関係者によると、独立を考えるようになったのは今年に入ってから。30歳を目前にして、仕事が限定される局アナではなく、「いろいろなことに挑戦したい」とフリーになることを希望。親しい芸能人仲間にも相談して決断したという。

 上田アナは2009年に入社。先月まで情報番組「PON!」(月~金曜前10・25)の水~金曜レギュラーを務めたほか、報道番組「真相報道 バンキシャ!」(日曜後6・0)のニュースコーナーなどでおなじみの存在だ。

 実家は漁港で有名な鳥取・境港市の元イカ釣り漁船の網元で、趣味は手芸やミニ四駆などの物作り。一人居酒屋や一人カラオケが大好きという異色アナでもある。リポーターを務める深夜バラエティー「月曜から夜ふかし」(月曜後11・59)では、“女子アナ嫌い”を公言している女装家でタレント、マツコ・デラックス(43)に地味で飾らない人柄を絶賛され、「女子アナらしからぬ漁師みたいな女子アナ。この女子アナはすごい」と言わしめたほど。

 キュートなルックスで局内では実力も評価されていた上田アナ。マツコの“お墨付き”も得て、幅広い活躍が期待できそうだ。

上田まりえ(うえだ・まりえ)

 1986(昭和61)年9月29日生まれ、29歳。鳥取県出身。県立米子東高校、専修大学文学部日本語日本文学科卒業。2009年に日本テレビ入社。報道番組「真相報道 バンキシャ!」、情報番組「PON!」、バラエティー「月曜から夜ふかし」など報道からバラエティーまで幅広い分野の番組を担当。14年には鳥取県の観光大使「とっとりふるさと大使」に就任した。1メートル61・5。

(紙面から)

  • フリーになることが決まった上田まりえアナ。活動の幅を広げそうだ
  • フリーになることが決まった上田まりえアナ。活動の幅を広げそうだ