2015.11.10 05:04

竹内結子、初時代劇でござる!阿部サダヲ&松田龍平ら豪華共演陣も

竹内結子、初時代劇でござる!阿部サダヲ&松田龍平ら豪華共演陣も

本格時代劇映画に初挑戦し、劇中のおかみ姿を披露した竹内結子

本格時代劇映画に初挑戦し、劇中のおかみ姿を披露した竹内結子【拡大】

 女優、竹内結子(35)が、来年5月14日公開の「殿、利息でござる!」(中村義洋監督)で本格時代劇映画に初出演することが9日、分かった。

 江戸時代中期の仙台藩・吉岡宿を舞台に、一世一代の“金貸し”事業で疲弊する宿場町を救った町人らの活躍を描く実話を映画化。竹内は、吉岡宿の住人が集う煮売り屋のおかみで未亡人・とき役。阿部サダヲ(45)演じる主人公がほのかに思いを寄せる女性という役どころだ。

 全登場人物で唯一、原作となる歴史学者、磯田道史氏の評伝「無私の日本人」に登場しないオリジナルキャラクター。来年1月30日公開の主演映画「残穢【ざんえ】」に続き中村監督とタッグを組んだ竹内は、初時代劇に「メーク、衣装、美術、セットなどすべてが新鮮で、和やかさと良い緊張感をもって撮影に臨むことができた」と手応えを感じている。

 ほかに「長州ファイブ」以来10年ぶりの時代劇映画出演となる松田龍平(32)、寺脇康文(53)、千葉雄大(26)、草笛光子(82)、山崎努(78)ら豪華共演陣が揃った。

(紙面から)

  • 映画「殿、利息でござる!」に出演する阿部サダヲ
  • 映画「殿、利息でござる!」に出演する松田龍平
  • 映画「殿、利息でござる!」に出演する瑛太
  • 映画「殿、利息でござる!」に出演する妻夫木聡
  • 映画「殿、利息でござる!」出演者
  • 映画「殿、利息でござる!」出演者
  • 映画「殿、利息でござる!」ポスター