2015.11.6 21:48

観月ありさ、挙式のバリ島から帰国 シャネルの指輪で子供は「2人ぐらいほしい」

観月ありさ、挙式のバリ島から帰国 シャネルの指輪で子供は「2人ぐらいほしい」

海外挙式から帰国し、結婚指輪を見せる観月ありさ=成田国際空港(撮影・今井正人)

海外挙式から帰国し、結婚指輪を見せる観月ありさ=成田国際空港(撮影・今井正人)【拡大】

 1日にインドネシア・バリ島で挙式・披露宴を挙げた女優、観月ありさ(38)と建設関連会社社長、青山光司氏(43)夫妻が6日、現地から千葉・成田空港に帰国した。

 夫妻を乗せた航空機は同国・ロンボク島にあるリンジャニ山の噴火による影響で、約11時間遅れで到着。到着ロビーにツーショットで姿を見せ、報道陣から「おめでとうございます」と祝福されると、観月は「ありがとうございます」と笑顔で応えた。

 夫妻は先月28日にバリ島に向けて出発。観月は挙式、披露宴のバージンロードについて「とても感動しました」と振り返り、青山氏はファッションデザイナー、丸山敬太氏(50)がデザインした新妻のウエディングドレス姿に「とてもすてきでした」と笑顔だった。

 挙式、披露宴には親族や親しい友人ら数十人が出席。渡辺謙(56)、南果歩(51)夫妻も出席し、観月は「果歩さんが謙さんをサプライズで連れてきてくれました」と明かした。

 現地ではスキューバダイビングなどを楽しみにしていた観月だが、「噴火の影響でできませんでした」と報告。挙式、披露宴の出席者の帰国にも影響が出たそうで「そのケアを寝ずにしていました」と明かした。子宝について「2人ぐらいほしい」と“母親願望”をのぞかせた。

 最後に観月は報道陣の求めに応じ、左手薬指に輝くシャネルの結婚指輪を見せながら、「明るく楽しい家庭を築きたいです」と喜びを表現した。

  • 海外挙式から帰国した青山光司・観月ありさ夫妻=成田空港(撮影・今井正人)
  • 海外挙式から帰国した青山光司・観月ありさ夫妻=成田空港(撮影・今井正人)
  • 海外挙式から帰国し、結婚指輪を見せる観月ありさ=成田国際空港(撮影・今井正人)