2015.11.5 21:31

カントリー・ガールズに新メンバー!13歳2名が加入

カントリー・ガールズに新メンバー!13歳2名が加入

新メンバーを発表したカントリーガールズ(左から)嗣永桃子、稲場愛香、梁川奈々美、船木結、森戸知沙希、小関舞、山木梨沙

新メンバーを発表したカントリーガールズ(左から)嗣永桃子、稲場愛香、梁川奈々美、船木結、森戸知沙希、小関舞、山木梨沙【拡大】

 ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ、カントリー・ガールズが5日、東京・新宿ReNYでグループ結成1周年記念イベントを開催。その中で、新メンバーとなる船木結(13)、梁川奈々美(13)の加入を発表した。

 新メンバーは両名ともにハロプロ研修生出身。手紙でメッセージを寄せたグループのスーパーバイザーを務める里田まい(31)は、「世界に通用するグループとして更なるパワーアップのため、日頃の研修・レッスンの成果や将来性等を考慮した上で2名を選抜した」と明かし、「そのフレッシュさと元気さで、新しい風を吹き込んでください」とエールを送った。

 ステージに立った梁川は「ももち先輩の様に、様々な世代の方に知ってただけるよう、MC力やトーク力を磨きたい」、船木は「最年少で身長も一番低いのですが、身長の低さを感じさせないパフォーマンスができれば」と意気込みを語った。

 グループのプレイングマネージャー、“ももち”こと嗣永桃子(23)は、「新メンバーとの年齢の差は埋まらないけど、私の巧妙な話術で色々埋めていきたいです(笑)。これから2人を育てていかなければいけないということで、私がここにいる理由ができたな」と抱負。嗣永は当日、10月に見つかった声帯ポリープを治療させてから初のライブパフォーマンスとなり、「みなさんお待たせしました、嗣永桃子、完全復活しました~!」と元気よく500人のファンに呼びかけた。

  • 新メンバーの梁川奈々美
  • 新メンバーの船木結
  • 新メンバーお披露目の瞬間
  • 結成1周年をケーキでお祝いした
  • プレイング・マネージャーの嗣永桃子
  • 結成1周年を迎えたカントリー・ガールズ