2015.11.4 05:04(2/3ページ)

正月じゃないとできない顔ぶれ!フジ系新春SPドラマ「坊っちゃん」

正月じゃないとできない顔ぶれ!フジ系新春SPドラマ「坊っちゃん」

特集:
ヨウスルニ!

 文豪、夏目漱石の代表作「坊っちゃん」。漱石の没後100年を迎える来年、二宮を主演に20年ぶりにドラマ化される不朽の名作の豪華キャスト陣が明らかになった。

 同作は、愛媛・松山の旧制中学校に数学の新任教師として赴任する「坊っちゃん」が、生徒や教師と大騒動を繰り広げる物語。それぞれ特徴のある登場人物を演じる俳優陣は個性派ばかり。

 正義感が強く、坊っちゃんと意気投合する数学の主任教師「山嵐」役は古田。いかつい風貌で冷静沈着な役どころを演じて、二宮とコンビを組む。10月にクランクインしており、「掛け合いや一緒に怒るところなど、二宮さんがテンションを上げてくれるのでやりやすい」と息ぴったりだ。

 2人と敵対する教頭「赤シャツ」はミッチーこと及川。プライドが高く西洋かぶれで気に入らない人間をはめる策略家という嫌味な役どころ。

 お人よしの英語教師「うらなり」を演じるのは8月に女優、堀北真希(27)と結婚した新婚の山本。私生活では“交際0日”で堀北にプロポーズした直球な男だが、自身で「気弱。心の中で思いを秘めた役」と分析するように、奥手で赤シャツに恋の邪魔をされる役どころだ。

【続きを読む】