2015.10.31 05:01

北斗晶、再入院へ 佐々木健介「月末ぐらいから抗がん剤治療」

北斗晶、再入院へ 佐々木健介「月末ぐらいから抗がん剤治療」

 乳がんで右乳房全摘出手術を受け、休養中の元女子プロレスラー、北斗晶(48)が再入院することが30日、分かった。夫の元プロレスラーでタレント、佐々木健介(49)が、同日放送の大阪・関西テレビのバラエティー「怪傑えみちゃんねる」で明かした。

 健介は北斗について、「予定では月末ぐらい、30日前後から抗がん剤治療が始まります。半年の間で約8回くらいです」と報告。この日の北斗の公式ブログには入院の記述はなく、事務所にタレント、岡本夏生(50)が訪れたことなどがつづられていた。

(紙面から)