2015.10.16 05:05(2/3ページ)

仰天20歳差カップル!上野樹里&リリー・フランキーが“同棲”

仰天20歳差カップル!上野樹里&リリー・フランキーが“同棲”

特集:
ヨウスルニ!
“年の差カップル”を演じる上野樹里とリリー・フランキー(左)。父親役の藤竜也(右)も交えてコミカルな掛け合いを繰り広げる

“年の差カップル”を演じる上野樹里とリリー・フランキー(左)。父親役の藤竜也(右)も交えてコミカルな掛け合いを繰り広げる【拡大】

 上野とリリーが熱愛!? 結婚ラッシュに沸く昨今の芸能界に、まさかの? カップル誕生だ。

 アルバイト生活で自由気ままに暮らす34歳の彩(上野)と、給食センターでアルバイトをするバツイチで54歳の伊藤さん(リリー)が暮らすアパートに、彩の父親が転がり込んでくる物語。作家、中澤日菜子さんが第8回小説現代長編新人賞を受賞した同名小説の映画化で、3人の絶妙な会話の掛け合いややり取りが見どころだ。

 上野の映画主演は2013年10月公開の「陽だまりの彼女」以来で、リリーとは映画初共演。20歳差カップルの家に実父が住むという特殊な設定だが「リアリティーを感じた」といい、「結婚はせず年上の男性と心地よい距離を保ちながら、付き合っている人が年々増え、30代半ばで老いた父親の将来を意識する年齢に差し掛かっている人も多い中で、共感できる作品だと思う」と話す。

 リリーは「ちゃんとしていない50代が若い人と付き合うと周りはどよめくんだと、今回演じてみて改めて身につまされる気がしました」と笑わせつつ、「父、娘、彼氏、彼女…それぞれ周囲が望んでいる存在になり切れないキャラクターの姿は、どなたにも遠くない存在として感情移入して楽しんでいただけると思う」とアピールした。

【続きを読む】