2015.10.11 05:06(3/3ページ)

80歳“若手芸人”ティーチャがM-1に挑む!「“冥土の土産”に」

80歳“若手芸人”ティーチャがM-1に挑む!「“冥土の土産”に」

今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町 (撮影・大井田裕)

今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町 (撮影・大井田裕)【拡大】

 所属事務所はサンミュージックで、年下の先輩芸人にはカンニング竹山(44)、スギちゃん(42)ら人気者がズラリ。ライブ後の飲み会にも積極的に参加し、先輩たちへのお酌など気配りもバッチリで、その腰の低さでも笑いを誘う。

 お笑いを続けるために毎日30分間、スポーツジムで筋トレに励むティーチャは「腹筋も鍛えてます!」とにっこり。

 M-1挑戦は今回で3度目だが、これまで3回戦進出が最高成績。11日の2回戦突破へ向け、「ゆくゆくは週に1度の地上波テレビレギュラーを獲得して、それを亡き友人や祖先の“冥土の土産”にしたい」とブレークの切符となるタイトル奪取を目指す。

めいどのみやげ

 ボケ担当・ティーチャ、本名・佐川真勝。1935(昭和10)年1月24日生まれの80歳。東京都出身。ツッコミ担当・サッチィー、旧姓佐川さちの。1973(昭和48)年11月10日生まれの41歳。東京都出身。2008年にコンビを結成。父は俳優、ピン芸人の年金ちゃんとしても活動中。娘は日大文理学部卒で音楽活動も行う。現在ティーチャは飲み会で先輩にお笑いを学ぶため、心理学者の妻を千葉県内の実家に残し、都内マンションでサッチィーと隣同士で暮らすなど芸人生活に没頭している。

(紙面から)

  • 今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町(撮影・大井田裕)
  • 今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町(撮影・大井田裕)
  • 今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町(撮影・大井田裕)
  • 今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町(撮影・大井田裕)
  • 今回、3度目となるM-1挑戦に父のティーチャと娘のサッチィーは「ひとつでも上を目指す」と張り切っている=東京・大手町(撮影・大井田裕)