2015.10.4 07:00

アヤパン、徹子の部屋に初出演へ 夫・ゆず北川のイクメンぶり明かす

アヤパン、徹子の部屋に初出演へ 夫・ゆず北川のイクメンぶり明かす

高島彩(左)と黒柳徹子

高島彩(左)と黒柳徹子【拡大】

 元フジテレビのフリーアナウンサー、高島彩(36)が、7日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜正午)に初出演することが3日、分かった。

 2011年にフリー転身後、フジ以外の民放地上波に初登場。これまで司会者としてテレビ出演することが多かった高島は「『絶対に出たい!』と思ってやって参りました」と、番組司会の女優、黒柳徹子(82)と対面して大感激した。

 高島は同年10月に人気デュオ、ゆずの北川悠仁(38)と結婚し、昨年2月に長女(1)を出産。あまり語ることがなかったプライベートなトークも繰り広げた。

 北川の子育てについて「基本的に協力的」と感謝し、娘のお風呂担当というイクメンぶりを明かした。いつも陽気な長女の性格は高島似だが、容姿について「かなりの方に、主人に似ていると言われます。ぽっちゃりした唇をしているのですが、主人もたらこ唇なので」と笑顔を見せた。

 娘はゆずのヒット曲「栄光の架橋」が大好きで口ずさんでいるといい、高島と娘のツーショット写真も初公開する。

 高島が5歳のときに亡くなった父で俳優の故竜崎勝さんの墓前に、北川が結婚報告をしたというエピソードも披露。黒柳は北川からのプロポーズの言葉など巧みに質問し、ビッグカップルの結婚秘話も明かされる。

(紙面から)