2015.10.2 05:00

【イチ押し!フジテレビ】「金曜プレミアム 私という名の変奏曲」

【イチ押し!フジテレビ】

「金曜プレミアム 私という名の変奏曲」

遠藤憲一と天海祐希

遠藤憲一と天海祐希【拡大】

 連城三紀彦の同名小説をスペシャルドラマ化。天海祐希が悪女役に初挑戦する話題作で、世界的トップモデルの美織レイ子役を演じる。レイ子が青酸カリによって死亡し、殺害動機を持つさまざまな人物との複雑な人間関係を描くミステリーだ。

 レイ子が自宅で遺体となり発見される。第一発見者は家政婦の道子(キムラ緑子)で、体内から青酸カリが検出された。

 病院の内科部長、笹原(段田安則)が容疑者として浮上。笹原は妻子や社会的地位を捨ててレイ子と婚約したが、3カ月で婚約解消されていた。

 物的証拠が残されていた上、笹原が勤務先から青酸カリを持ち出したことも明らかになり、警察は笹原を逮捕。だが、笹原は容疑を否認する。

 そんな中、レイ子を自社コマーシャルに起用したアパレル企業社長の沢森(遠藤憲一)が、レイ子を殺害したのは自分だという遺書を残して自殺する。

(紙面から)