2015.9.7 05:04

ジャズ界の“乳”フェース!高木里代子、ビキニ姿でピアノ演奏

ジャズ界の“乳”フェース!高木里代子、ビキニ姿でピアノ演奏

ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内

ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内【拡大】

 慶大卒の新進ジャズピアニスト、高木里代子(30)が6日、東京国際フォーラム地上広場で行われたジャズフェスティバル「東京JAZZ」に妖艶なビキニ姿で出演した。

 14年目を迎えた同フェスに水着で登場するのは史上初。雨が降りしきる中、1メートル57、B88W58H85のEカップボディーを真っ白なスカートビキニに包み、「私は水着なのでぬれても無敵。雨の中、ありがとうございます」と笑顔であいさつ。約200人を前に、オリジナル曲「Sangria」など7曲を躍動感たっぷりに披露した。

 4歳でピアノを始め、慶大在学中からライブハウスを中心に活動。タレント、ローラ(25)似の容姿と抜群のプロポーション、アグレッシブな演奏が人気を呼び、世界的ギタリスト、リー・リトナー(63)主催のコンペで、昨年ピアノ部門世界第4位に入賞した実力派だ。

 来年初頭にエイベックスからメジャーデビューすることも決まり、「水着とか自由な格好でポップな楽曲も演奏して、一般の人が楽しめる公演をやりたい。いい意味でジャズ界に旋風を吹かせます」と誓った。

高木里代子(たかぎ・りよこ)

 1984(昭和59)年9月20日生まれ、30歳。東京都出身。慶大環境情報学部卒。4歳からピアノを学び、大学在学中に演奏活動をスタート。2009年にアルバム「After Tears」でインディーズデビューした。クラブ系ユニット、インナー・シティ・ジャム・オーケストラのキーボード奏者としても活躍中。

(紙面から)

  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内
  • ピアノ演奏はもちろん、Eカップの豊満ボディーとキュートな笑顔でも観客を悩殺した高木里代子=東京・丸の内