2015.8.31 05:04

井上真央『花燃ゆ』明治編へ!兄の遺志で“オンナ松下村塾”提供

井上真央『花燃ゆ』明治編へ!兄の遺志で“オンナ松下村塾”提供

 女優、井上真央(28)が、主演するNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(日曜後8・0)が9月6日放送回から明治編に入るのを前にサンケイスポーツの単独取材に応じた。明治編は9月6日放送の第36回「高杉晋作の遺言」から。美和は姉の夫、楫取素彦の仕事を手伝うが、姉が亡くなり楫取と再婚。兄・松陰の遺志を参考として“オンナ松下村塾”ともいうべき女性たちの教育の場を提供してゆく。

 土屋勝裕チーフプロデューサーは「テーマとして、新しい時代を創る責任は1人1人にあるということを掲げていきたい」と語る。脚本は新たに連続テレビ小説「どんど晴れ」(07年)や大河「天地人」(09年)などを手掛けた小松江里子さん(53)が務める。

(紙面から)