2015.8.29 05:04(3/4ページ)

【ヒューマン】“オヤジ系女子アナ”山崎夕貴ノンストップ!

【ヒューマン】

“オヤジ系女子アナ”山崎夕貴ノンストップ!

活躍中の山崎夕貴アナウンサー

活躍中の山崎夕貴アナウンサー【拡大】

 飾らない魅力は視聴者のみならず、万人を惹きつける。お笑いコンビ、とんねるずら番組共演者からはその個性をおもしろがられ、イジられてばかりだが、「プライドがないのか、番組が盛り上がるなら、自分の見え方は気にしない。『助かったよ』と言ってもらえることが一番うれしいです」と言い切った。

 就職するまで故郷の岡山で暮らした。岡山大時代は、受験に燃え尽きて勉強をサボり、アルバイトでは楽して稼ぐことばかり考えていたが、「何かを残しなさい」と母に勧められ、地元の観光親善大使になった。仕事で出会った地元放送局のアナウンサーにあこがれ、ダメもとで試験を受けるとフジに合格した。

 スターアナばかりの東京の職場で、冠番組「ヤマサキパン」を任されていた新人時代は、理想の女子アナを演じようと必死だった。

 「先輩のマネをして、女性らしく振る舞い、髪を巻いて、ラブリーな服を着て、『女子アナはかわいくいなきゃ』と思っていました」

【続きを読む】

  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー。「ノンストップ!」の決めポーズを笑顔で披露=東京・台場
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • バナナマンの設楽統
  • 元上司で現解説委員の須田哲夫氏
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー
  • 活躍中の山崎夕貴アナウンサー