2015.8.27 15:31

「第2回ドラマ甲子園」大賞の丸山美海「ミュージカルも書いてみたい」

「第2回ドラマ甲子園」大賞の丸山美海「ミュージカルも書いてみたい」

 高校生を対象としたドラマ脚本コンテスト「第2回ドラマ甲子園」(フジテレビ主催)で大賞を受賞したドラマ「なんでやねん受験生」の制作発表が27日、東京・台場の同局で行われた。

 兵庫県在住の現在浪人1年生、丸山美海(みなみ)さん(19)の脚本・初監督作。受験に専念するため別れた高校生が、試験会場で再会してしまう恋愛コメディー。このカップルを白洲迅(22)と吉岡里帆(22)が演じた。

 丸山さんは「受験には失敗したけど、7月からの撮影でそれを上回るすごく楽しい経験ができた。いつかミュージカルも書いてみたい」と夢を膨らませた。大学の第一希望は早大文化構想学部という。

 白州も「撮影が本当に楽しかった。丸山監督の作品に出られてよかった」と絶賛。吉岡は「10代の子が『なんでやねん』と疑問に思う気持ちって、すごくすてきだと思った」としみじみ話した。共演は他に須賀健太(20)、大東駿介(29)、お笑いコンビ「タンポポ」の白鳥久美子(33)ら。

 CS放送フジテレビTWOドラマ・アニメで30日午後5時から放送。フジテレビNEXTsmartでも配信される。なお、第3回の作品は30日から来年3月31日まで募集される(当日消印有効)。