2015.8.21 12:07

A.B.C-Zの河合郁人は古風!?/芸能ショナイ業務話

A.B.C-Zの河合郁人は古風!?/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話

 先日、シンガポールのホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」のグランドシアターで行われたタッキー&翼の滝沢秀明(33)が主演するミュージカル「滝沢歌舞伎」の初日公演を現地で取材した。

 初演から10年目を迎えたタッキーの人気舞台。そんなメモリアルイヤーに実現した、ジャニーズ事務所が演出する舞台の初海外公演でもあった。

 開演前に取材に応じたタッキーは、ジャニー喜多川社長(83)から「初めてだから構えるんじゃなく、思いっきりやってきなさい。海外公演はゴールじゃなくてスタートだよ」と送り出されたと明かし、「プレッシャーを感じていたが、緊張が解けた」と感謝。2人の信頼関係の厚さがうかがえた。

 しかし、共演するA.B.C-Zの河合郁人(27)は、ジャニー氏から「『ユーは顔と動きが古いから多分、シンガポールでは受けないよ』と言われた」と告白。タッキーのいい話から一転、自虐で笑わせた。

 バッサリ斬られた河合は、「悔しかったから頑張ってアピールしようかな」とやる気に。直後の公演で上半身裸での和太鼓演奏や殺陣、歌にダンスと現地の観客を魅了。記者の目には古風なんてことはなく、圧巻のパフォーマンスに映りました。(GJ)