2015.8.15 05:04(1/2ページ)

木村文乃&杉咲花、豪華Wヒロイン!野村萬斎主演「スキャナー」

木村文乃&杉咲花、豪華Wヒロイン!野村萬斎主演「スキャナー」

ピアノ教師と教え子を演じるWヒロインの木村文乃(右)と杉咲花。演技力、美貌を備えた2人にくぎ付けになりそうだ

ピアノ教師と教え子を演じるWヒロインの木村文乃(右)と杉咲花。演技力、美貌を備えた2人にくぎ付けになりそうだ【拡大】

 女優、木村文乃(27)と杉咲花(17)が来年ゴールデンウイーク公開の映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」(金子修介監督)でWヒロインを務めることが14日、分かった。

 同作は、残留思念(物や場所に残った人間の記憶や感情)を読み取れる特殊能力を持つ元芸人の仙石が、かつての相方と探偵コンビを組み、難事件に挑むサスペンスコメディー。狂言師の野村萬斎(49)が主人公の仙石、お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(45)が、その相方を演じる。

 木村と杉咲は、元芸人探偵コンビを事件の捜査に巻き込むキーマン役として登場する。木村は、ある事件で行方不明になり、仙石の残留思念の中で仙石の心を動かす美人ピアノ教師、雪絵役。杉咲は、雪絵の教え子で、雪絵の捜査を依頼し、探偵コンビを突き動かす美少女、亜美役だ。

 木村といえば、4月期のTBS系「マザー・ゲーム」で連ドラ初主演を飾り、杉咲も映画「愛を積むひと」など話題作の出演が続き、今年の飛躍女優として大注目の存在。2人は2012年のTBS系「黒の女教師」以来、2度目の共演で、前作同様、教師と生徒という設定になる。

【続きを読む】

  • ピアノ教師と教え子を演じるWヒロインの木村文乃(右)と杉咲花。演技力、美貌を備えた2人にくぎ付けになりそうだ
  • 映画「スキャナー記憶のカケラをよむ男」主演の野村萬斎