2015.8.12 13:40

映画「合葬」がモントリオール世界映画祭に正式出品

映画「合葬」がモントリオール世界映画祭に正式出品

映画「合葬」の瀬戸康史(左)と柳楽優弥

映画「合葬」の瀬戸康史(左)と柳楽優弥【拡大】

 俳優の柳楽優弥(25)と瀬戸康史(27)がW主演する映画「合葬」(小林達夫監督、9月26日公開)が、8月27日にカナダで開幕する第39回モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門に正式出品されることが分かった。

 柳楽は「モントリオールの方々にどう感じていただけるのか、とても楽しみ」とコメント。瀬戸は「個人として初の海外映画祭コンペ出品となったことを光栄に思います」と喜んだ。映画祭には瀬戸と小林監督が出席する予定という。

 同作は杉浦日向子さんの同名漫画が原作。江戸末期に将軍の警護と江戸の治安維持のために結成された「彰義隊」に加わった青年たちの数奇な運命を描く。岡山天音(21)、オダギリジョー(39)らが共演。