2015.7.31 05:05(2/3ページ)

満島ひかり、女優転身後初ライブ!豪華女性11人が中島みゆきを歌う

満島ひかり、女優転身後初ライブ!豪華女性11人が中島みゆきを歌う

“RESPECT LIVE”が開催される中島みゆき。自身は出演しないが、縁の深い豪華アーティストが集結する!(NHK提供)

“RESPECT LIVE”が開催される中島みゆき。自身は出演しないが、縁の深い豪華アーティストが集結する!(NHK提供)【拡大】

 NHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌「麦の唄」の大ヒットや、トヨタホームのCMソング「糸」が注目を集める中、現役歌手である本人が出演しない、中島みゆきの歌だけで構成されるコンサートが開催されることになった。

 「中島みゆき RESPECT LIVE 歌縁」(主催・FM COCOLO、ニッポン放送)と題し、11月23日に大阪フェスティバルホール、同29日に東京・中野サンプラザで、みゆきを敬愛してやまない実力派女性アーティスト計11人が出演する。

 顔ぶれは、世代やジャンルを超えて豪華そのもの。1970年代、みゆきが書き下ろした「あばよ」「かもめはかもめ」などをヒットさせた研ナオコ、女優のみならず最近では歌手としても活躍し、カバーアルバムでみゆきの名曲「キツネ狩りの歌」を斉藤和義(49)とデュエットした大竹しのぶらが参加する。

 中でも注目なのが、2012年にカロリーメイトのCMでみゆきの名曲「ファイト!」を歌った満島ひかり。今回コンサートを行うにあたり、CMの印象が鮮烈だったことから制作者サイドがダメもとで出演オファーをしたところ、「まさかのOKが来た」という。

【続きを読む】

  • 満島ひかりが13年ぶりにライブステージに。「中島みゆきRESPECTLIVE歌縁(うたえにし)」に参加する実力派女性アーティスト計11人