2015.7.18 05:03

渡哲也、急性心筋梗塞で手術&入院していた!舘ひろし「運が良かった」

渡哲也、急性心筋梗塞で手術&入院していた!舘ひろし「運が良かった」

石原裕次郎さんの墓参に訪れた舘ひろし。右は石原まき子さん=横浜市鶴見区(撮影・矢島康弘

石原裕次郎さんの墓参に訪れた舘ひろし。右は石原まき子さん=横浜市鶴見区(撮影・矢島康弘【拡大】

 俳優、渡哲也(73)が急性心筋梗塞で6月10日に手術し、東京都内の病院に約1カ月間入院していたことが17日、分かった。

 この日、横浜市鶴見区の総持寺で営まれた俳優、石原裕次郎さんの29回目の追善法要後の会見で俳優、舘ひろし(65)が渡の病状を公表。「下手をすれば死に至る状態だった」と明かした。

 渡は6月10日に胸の痛みを訴え、マネジャーの運転する車で病院へ。急性心筋梗塞と診断され、カテーテル導入の緊急手術を受けて入院。後遺症もなく7月11日に退院し、現在は自宅でストレッチなどリハビリに励んでいるという。

 前日16日に電話で渡と話したという舘は「元気な声で『妻にいじめられながらリハビリをしている』と言っていた」と報告。「姉さん(渡の妻)がビシッとリハビリをさせれば、早く復帰できるのでは」と話し、「今回は運が良かった。一日も早く元気になってほしい」と胸中を語った。

 渡は1991年に直腸がんを患ったが克服。最近では2013年9月放送のTBS系「十津川警部シリーズ」に実弟で俳優の渡瀬恒彦(70)と共演し、昨年8月には宝酒造「松竹梅」のCM会見で元気な姿を見せていた。

(紙面から)

  • 石原裕次郎さんの命日のこの日、菩提寺の総持寺で29回目の法要を行った石原まき子さん=横浜・鶴見区
  • 石原裕次郎さんの命日のこの日、菩提寺の総持寺で29回目の法要を行った(左から)舘ひろし、石原まき子さん、神田正輝=横浜・鶴見区
  • 石原裕次郎さんの命日のこの日、菩提寺の総持寺で29回目の法要を行った(前列左から)舘ひろし、石原まき子さん、神田正輝、(後列左から)金児憲史、徳重聡、池田努、宮下裕治=横浜・鶴見区
  • 石原裕次郎29回忌、前列左から舘ひろし、石原まき子さん、神田正輝。後列左から徳重聡、池田努、宮下裕治
  • 渡哲也が6月10日に心筋梗塞で手術。現在リハビリ中であることを公表する(左から)神田正輝、舘ひろし、仲川幸夫常務
  • 渡哲也が6月10日に心筋梗塞で手術。現在リハビリ中であることを公表する舘ひろし
  • 石原裕次郎さん29回忌
  • 前列左から舘ひろし、石原まき子さん、神田正輝。後列左から徳重聡、池田努、宮下裕治
  • 前列左から舘ひろし、石原まき子、神田正輝。後列左から金児憲史、徳重聡、池田努、宮下裕治
  • 石原裕次郎さん29回忌、舘ひろし。右は石原まき子さん
  • 石原まき子さんと神田正輝。後ろは舘ひろし
  • 石原裕次郎さん29回忌、神田正輝