2015.7.10 05:00

【イチ押し!フジテレビ】「金曜プレミアム 神津恭介~呪縛の家~」

【イチ押し!フジテレビ】

「金曜プレミアム 神津恭介~呪縛の家~」

(左から)早乙女英美役の水野真紀、神津恭介役の片岡愛之助

(左から)早乙女英美役の水野真紀、神津恭介役の片岡愛之助【拡大】

 高木彬光の原作をもとに描くスペシャルドラマの第2弾を届ける。

 犯罪心理学教授で名探偵としても知られる神津恭介(片岡愛之助)が、事件の謎に挑み、怪文書通りに起きたと思われる密室殺人事件を解明する。

 神津は、法医学者で義父の三郎(里見浩太朗)から人骨の資料を渡され、調べてほしいと相談される。そんな中、生命保険調査員の早乙女(水野真紀)から、神津の知り合いのルポライター、松下(藤井隆)が何者かに襲われ、けがを負ったと連絡が入った。

 病院へ駆け付けた神津は、松下のけがは自分のせいかもしれないと話す美容外科クリニックの広報、土岐子(前田亜季)と出会う。土岐子から捜査協力を頼まれた神津は、早乙女とともに土岐子の実家がある村を訪ねる。その村は、偶然にも三郎が依頼した人骨が見つかった場所だった。

(紙面から)