2015.7.6 05:06(1/2ページ)

極楽とんぼ9年ぶり“共演”!山本が謝罪、加藤「サビてないな」

極楽とんぼ9年ぶり“共演”!山本が謝罪、加藤「サビてないな」

踊りながら登壇した山本圭壱

踊りながら登壇した山本圭壱【拡大】

 1月に芸能活動を再開したお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭壱(47)が5日、東京・新宿区の東京グローブ座で相方の加藤浩次(46)が開いたコントライブ「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」を鑑賞に訪れ、約9年ぶりに“共演”を果たした。

 2人が公の場でそろうのは山本が淫行騒動を起こした2006年7月以来で、同所は01年に極楽とんぼとして最後に単独ライブを行った場所。ライブ終了直後、出演者のおぎやはぎ・矢作兼(43)が「相方(山本)が見に来ている」と明かし、客席にいた山本をステージ上に呼んだ。

 踊りながら登壇した山本に、加藤は「お前サビてないな~」と爆笑。しかし「まずは謝れ」と促し、山本は「関係者やファンの皆さんに謝っていませんでした。ご迷惑をお掛けいたしました」と頭を下げた。

 山本は「(同ライブ出演の)オファーを待っていた」とすねてみせたが、加藤は「セリフを覚えないお前は無理」。これに「じゃあ『27時間テレビ』は?」と加藤らが出演するフジテレビ系「FNS27時間テレビ」(25~26日)の出演をおねだりしたが、加藤は「絶対ない!」と軽妙な掛け合いを披露した。

【続きを読む】

  • “コンビ復活”を呼びかけていた加藤浩次