2015.7.4 05:04

ドリカム伝説番組「うれしたのし-」22年ぶり一夜限りの復活!

ドリカム伝説番組「うれしたのし-」22年ぶり一夜限りの復活!

名曲メドレーで魅了するDREAMS COME TRUEの吉田美和(左)と中村正人

名曲メドレーで魅了するDREAMS COME TRUEの吉田美和(左)と中村正人【拡大】

 人気ユニット、DREAMS COME TRUEが司会を務めたフジテレビ系音楽バラエティー番組「うれしたのし大好き」が22年ぶりに復活することが3日、分かった。10日に特番「うれしたのし大好き2015~ドリカムへの挑戦状~」(後11・0)で放送される。

 ドリカム初のレギュラー番組だった「うれし-」は、ドリカムと俳優、陣内孝則(56)の司会で1992年4月にスタート。毎回、ゲストとコントやトークを展開して人気を博したが、ドリカムがツアーなど多忙で番組出演が困難となり、丸1年で終了した。今回、当時を知る同局の河本晃典プロデューサーが2年前から熱烈オファーし、復活が決定した。

 目玉は、約10分に及ぶ名曲10曲メドレーで「LOVE LOVE LOVE」「決戦は金曜日」など往年のヒット曲が披露される。他にもボーカルの吉田美和(50)と歌手のMay J.(27)、女優の吉田羊らドリカム大好き芸能人が対決するドリカムに関するクイズや、吉田美和がアカペラで歌うミュージカルコントなどを行う。

 22年ぶりの一夜限りの復活に吉田美和は「ただただ感謝の気持ちしかありません」と感激。ベースの中村正人(56)も「こんな機会をいただき、ありがとうございました。素晴らしいキャスト、スタッフの方と番組をやれてよかったです」と喜んでいる。

(紙面から)