2015.6.20 05:01

オードリー春日、アンカーで失態も世界大会でメダル獲っトゥース!

オードリー春日、アンカーで失態も世界大会でメダル獲っトゥース!

人生初メダルを獲得した春日俊彰(右端)。リレーメンバーとともに歓喜のトゥース!ポーズを披露したが、メダルは何色?!

人生初メダルを獲得した春日俊彰(右端)。リレーメンバーとともに歓喜のトゥース!ポーズを披露したが、メダルは何色?!【拡大】

 イタリア・ラベンナで6日に開催された足ひれを装着する水泳競技「フィンスイミング」のワールドカップ世界大会に出場したお笑いコンビ、オードリーの春日俊彰(36)が、4×100メートルサーフィスリレーで日本代表としてメダルを獲得していたことが19日、分かった。

 春日はシュノーケルを付けて泳ぐ男子50メートルサーフィスの35~44歳の部に出場し16人中10位だったが、実はリレーで3位以内に入っていた。

 春日は「メダリストになりましたけど、春日自身は変わらないです。ステージは上に行っちゃったけど。メダルは重い? 軽いですね」とご満悦。アンカーを任された春日は飛び込んだ際に第3泳者の頭にぶつかる“失態”を犯したが、「焦りはなかった」と胸を張った。何色のメダルを獲得したかは、20日放送のTBS系「炎の体育会TV」(土曜後7・0)で明らかになる。

(紙面から)

  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日
  • 日本代表としてメダルを獲得していたことが分かった春日(右下)