2015.6.1 06:00

AKB横山、総選挙速報20位に不安…慌てて自分に4票

AKB横山、総選挙速報20位に不安…慌てて自分に4票

特集:
AKB48
イベントの参加者と記念撮影するAKB48の横山由依(中央、大阪市北区)

イベントの参加者と記念撮影するAKB48の横山由依(中央、大阪市北区)【拡大】

 AKB48の横山由依(22)が31日、大阪市内で、カンテレ「横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記」(毎月1回水曜深夜、次回は17日深夜2・25)のDVD&ブルーレイ「ゆいはんの夏休み~京都いろどり日記~」(3月18日発売)のトークイベントを行った。

 約210人のファンが集合。質問コーナーでは「上司や先輩、後輩らと仲良くする方法は?」という内容に「構えすぎない。敬語とかはもちろんベースにありますが、壁を作らず、人として接する」と返答。AKB48グループ次期総監督としての自覚をのぞかせた。

 イベント後の囲み取材では「第7回AKB48選抜総選挙」(6日開票、福岡ヤフオクドーム)の速報結果が20位(昨年総選挙は13位)だったことに「危機感は感じていて、不安もあって…」と吐露。「モバイルサイトに登録して4票入れました」と、慌てて自身に投票したことを明かした。

 「ファンの方が『信じてね』と言ってくれるので信じたい。どんな順位でも受け止めたい」と覚悟も口にしていた。

(紙面から)

  • 関西テレビのロビーで撮影する、横山由依(大阪市内)