2015.5.27 05:03

乃木坂まいやん、ライアン投法でノーバン始球式「出来は80点」

乃木坂まいやん、ライアン投法でノーバン始球式「出来は80点」

特集:
乃木坂46
“三度目の正直”で始球式に成功した白石麻衣。ガッツポーズで大喜びした=東京・新宿区(撮影・塩浦孝明)

“三度目の正直”で始球式に成功した白石麻衣。ガッツポーズで大喜びした=東京・新宿区(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 まいやん、ライアン投法で届いた-。乃木坂46の白石麻衣(22)が26日、東京・神宮球場で行われたプロ野球「日本生命セ・パ交流戦」の開幕戦、ヤクルト対日本ハムの始球式に登場した。

 交流戦キャラクター「セパコちゃん」とおそろいのピンク色のユニホーム姿の白石は、直前に「ライアン小川」ことヤクルトの小川泰弘投手(25)から左足を高く上げる独特の投球フォームを教わりマウンドへ。

 過去2度登板した始球式はワンバウンドなどで失敗しており、緊張した面持ちで助言通りに左足を高く上げてボールを投げると、弧を描いて捕手のミットまで届いた。

 ライアン効果で成功したまいやんはガッツポーズを見せ、「練習で小川投手に『問題ないよ』と言ってもらえたことを励みに投げました。出来は80点です!」と笑顔を見せた。

(紙面から)

  • 始球式前に小川泰弘投手から“ライアン投法”を教わる白石麻衣。左足を上げ、真剣な表情だ
  • 始球式前に小川泰弘投手から“ライアン投法”を教わる白石麻衣。左足を上げ、真剣な表情だ
  • “三度目の正直”で始球式に成功した白石麻衣=東京・新宿区(撮影・塩浦孝明)
  • “三度目の正直”で始球式に成功した白石麻衣=東京・新宿区(撮影・塩浦孝明)
  • “三度目の正直”で始球式に成功した白石麻衣。ガッツポーズで大喜びした=東京・新宿区(撮影・塩浦孝明)