2015.4.30 05:04(1/2ページ)

忽那汐里、トルコの宮殿に大興奮!同国最大規模400館で上映へ

忽那汐里、トルコの宮殿に大興奮!同国最大規模400館で上映へ

伝統あるユルドゥズ宮殿で会見を行った(左から)トルコ側主演のケナン・エジェ、忽那汐里、田中光敏監督=トルコ・イスタンブール

伝統あるユルドゥズ宮殿で会見を行った(左から)トルコ側主演のケナン・エジェ、忽那汐里、田中光敏監督=トルコ・イスタンブール【拡大】

 【トルコ・イスタンブール28日(日本時間29日)=古田貴士】女優、忽那汐里(22)が新市街のユルドゥズ宮殿で行われた日本トルコ友好125周年記念合作映画「海難1890」(田中光敏監督、12月公開)の記者会見に参加した。

 約150年の歴史を誇る同宮殿での映画の会見は初。両政府が全面バックアップする作品であることや、同所で暮らしていたオスマン帝国第34代皇帝アブドゥルハミト2世が、劇中で描かれるトルコ軍艦エルトゥールル号の日本派遣を命じたことなどから実現した。着物姿で登壇した忽那は、頭上に輝く金色のシャンデリアなどに「ビックリしますね」と大興奮だ。

 トルコの文化観光省・映画局次長補佐は11月末に予定するトルコ公開について、同国最大規模の約400館での上映を検討中と告白。合作とはいえ、日本人の出演作品としては超異例の規模だ。

【続きを読む】

  • 「海難1890」トルコロケ、忽那汐里
  • 「海難1890」トルコロケ、忽那汐里
  • 「海難1890」トルコロケ、忽那汐里