2015.4.24 05:06(3/4ページ)

萩原流行さん事故死に新展開!護送車に接触、警部補を事情聴取

萩原流行さん事故死に新展開!護送車に接触、警部補を事情聴取

事故現場付近から撤去される萩原さんが乗っていたとみられるバイク

事故現場付近から撤去される萩原さんが乗っていたとみられるバイク【拡大】

 警視庁交通捜査課は23日、萩原さんが護送車をよけようとして転倒した可能性があるとみて、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで運転していた警部補らから事情聴取。交通捜査課は事故管轄の杉並署から捜査を引き継いだ格好で、警部補は「ひいた感覚はなかったが、ドンとバイクが転倒した音が聞こえた」と証言した。

 また、萩原さんをひいた会社役員の男性は「バイクが転ぶ音がして、タイヤで何かをひいた感触があった」と話した。

 警視庁は事故の詳細を発表する前、報道陣の質問に車線変更した車が護送車だったことや運転手の職業を明かさなかった。この点について当時、「事実確認中」としていたが、批判が高まる可能性もある。

 この日、妻で女優、萩原まゆ美(62)が杉並区の自宅前で会見。警察車両の関わりが発覚したことについて「護送車のことはネットニュースで知りました。警察からは詳しく聞かされていないので、今は話せません」と話すにとどめた。

【続きを読む】

  • 事故現場からレッカー移動される萩原流行さんの大型バイク、ハーレー・ダビッドソン(右)と警視庁高井戸署の護送車(左)。事故原因は警察車両だったのか…=22日深夜、東京・杉並区高円寺南
  • 事故現場付近から撤去される萩原さんが乗っていたとみられるバイク
  • 萩原流行さんが交通事故にあったとみられる現場付近。手前が萩原さんが乗っていたとみられるバイク
  • 現場付近で萩原さんが乗っていたとみられるバイクを調べる警察官ら
  • 現場付近を調べる警察官ら。手前が萩原さんが乗っていたとみられるバイク
  • 事故現場付近から萩原さんが乗っていたとみられるバイクが撤去された後も捜査や交通整理を行う警察官ら